地球の森の物語

地球の森の物語

地球の森の物語

森の妖精

地球の温暖化が叫ばれて久しいですが、皆さん本当のところは、現実問題として捉えられてない
のが実情です。なぜでしょうか?それは自然の恩恵を世界でもっとも受けている日本に住んでいる
からなんですね。

地球の森の物語は、温暖化の切り札となる森についてもう一度、皆さんに理解してもらいたいと思いまして作った個人サイトです。専門的な説得力は欠けると思いますが、問題定義の場になればと思います。また小さなお子さまにも分かりやすく表現いたしました。どうぞお付きあいください。

 

森

人類は森から生まれました。そして森の

恩恵を受けて暮らしてきました。森は空

から降る雨を貯め、人間や動物が排出

する二酸化炭素を吸って、酸素を私達

動物のためにあたり前のように供給して

くれます。

最近では、国や企業の進めるエコロジー対策がだいぶ本格化してきましたが、なぜ

一市民の立場になると、これほど実感が無いのでしょうか?それは日本人が世界一

恵まれた地域に暮らしているからです。日本の60%は山岳地帯でほぼその全域を

森で構成されています。

また日本は世界平均の二倍の降水量がある国ということをご存じでしょうか?雨は

時として、洪水などの災害を引き起こす事もありますが、概ね降雨量の多い地域に

肥沃な大地が形成され、農作物の恩恵を授かることになります。

何故、熱帯雨林の伐採がいけないのか?何故、日本人にはわからないのか?

「地球の森の物語」では、この小さな島国 日本のレベルではなく、地球単位で森を

中心に地球環境について考えてみたいと思います。

今、地球は本当に悲鳴をあげています。

                                            管理人

                                     

森の恩恵は酸素の供給や保水だけではありません。日本の家屋に多く使われている木材というもっとも身近なプレゼントもあり
ます。木は古来より日本文化に多大な影響を与えてきた素材でもあるんですね。例えばプラスチック系容器の多い食品ですが
麺業界ではだに木箱が利用されています。
木の呼吸が麺の乾燥を防いてくれるわけです。業務用 木箱 麺箱 生箱 ばんじゅう 販売

ボトムライン

Copyright(C )地球の森の物語All Rights Reserved
素材をお借りしましたサイト様には、この場をお借りして御礼申しあげます。サイト管理者様のイメージとだいぶかけ離れた利用方法になっている事をお詫び申しあげます。またサ
イト制作に関してお知恵を頂戴しましたサイト管理者様、友人の皆様にこの場をお借りして御礼申しあげます。当サイトは環境問題に関して特別な教育を受けている者が運営するサイトではありません。当サイトの記載内容に起因する損害損失、障害について、一切の責任を負いかねますので、その旨を予めご了承お願い申しげます。